プロミスで即日お金借りるために必要なこと

プロミス

プロミスは、消費者金融業界の中でも有名なサービスで、全国各地で利用することができます。

 

金利が少しお得ですが、借入限度額上限は低めなため、サラリーマンやパート勤務、アルバイターなどにちょうどよいサービスです。

 

金利が少し安めのサービス

プロミスの金利は実質年率4.5~17.8%で、他のサービスの金利上限18%に対して0.2%ほど金利が低くなっています。

 

ほんの数%なのでそこまで大きな差は生まれませんが、返済期間が長くなる方はこの金利は少しでも低い方がお得です。高い金利で借り入れている場合は、毎月の返済金額を高めに設定すると余計な金利の支払いを減らせるので、賢く支払いしましょう。

 

プロミスを選んでおけば、お金借りる前から金利を低く抑えられる可能性が高まるので、プロミスを選ぶというだけで借金の負担を少し軽くすることができます。

 

他社では借入限度額800万円で3.0%の金利が設定されるのに対し、プロミスは借入限度額500万円で金利4.5%に設定されるため、決して無駄ではありません。

 

最短1時間で借入可能

プロミスはWEB申込みを活用すれば最短1時間でお金借りることができます。従来までは半日かかるのが一般的でしたが、プロミスの最新のサービスとシステムを頼れば短時間で資金を確保できます。

 

まさに、急な出来事やトラブルの時に頼れるサービスで、申込みから審査を経て、借り入れまで一気にスピーディーに済むのでプロミスを頼る価値は十分あります。

 

WEB申し込みを活用するのがベストで、電話での在籍確認なしで借り入れしたい方は特にオンライン借り入れがおすすめです。会社への電話が困る方や、アルバイト、パート勤務の方はプロミスがちょうどよいサービスのはずです。

 

即日借り入れもできる

プロミスは最短1時間で借り入れでき、オンライン上からの申し込みが可能ということで、即日借り入れも十分可能です。金利と借入限度額に関しては、ほとんどデメリットはなく他社と比較しても劣る部分はありません。

 

地域によってはプロミスのローン契約機が少ない場所もあるため、借り入れ審査の緩さやオンラインで在籍確認なしで借り入れできるということだけでなく、返済しやすいことを考慮して消費者金融のサービスを選びましょう。

 

返済しにくいものを選んでしまうと、返済能力が十分あっても、負担が大きくなってしまいます。

 

まとめ

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が提供するサービスで、金利が少し安くてお得です。

 

はじめてお金借りる方は、特に無利息期間が30日あるプロミスを利用すれば、少しでも借金の負担を減らすことができます。

 

▼プロミスだったら土日でも平日夜でも借りられる!▼

プロミス

>>プロミスの詳細情報はコチラから確認できます!<<

トップへ戻る